カタログを開く

2019.09.15

建築廃材をリサイクル!チーク古材で作るオシャレな家具

 

こんにちは、WORLDDECORSの後藤です!

あっという間に9月も中旬に差し掛かってきたのにも関わらず夏がぶり返してきたような暑さが続きますね!

今回は本来廃棄されてしまうはずの建築廃材をリサイクルして作られたオシャレでエコな家具をご紹介します。

 

 

タイは古材リサイクル“タイ“国!

 

WORLDDECORSで取り扱っている、古材や家具の多くはタイから輸入しています。

 

 

WORLDDECORSイチ押しのチークカウンター材もタイから!

 

タイという国は、木材のリサイクルがとっても盛んな国で取り壊した建物からでた廃材を古材としてうまく再利用して新たな建物や家具に作り替えて長く使われています。

 

 

リゾートホテルやレストランでもあちこちで古材が使われています!

 

 

この「アンティーク感」がとってもオシャレ~!

 

 

木製カヌーをプランターに!発想がすごい!

 

 

 

古くても大丈夫!チーク古材のパワー

 

 

オシャレかもしれないけど古い木材なんて、大丈夫?

腐ったりしない?すぐ壊れるんじゃ…とお思いの方もいらっしゃると思います。何故タイで木材の再利用が盛んに行われているのかというと、

使用している樹種に秘密があるのです!

 

WORLDDECORSのブログでも度々紹介しているチークという木材はタイやミャンマーが主な原産地なんです。

なので、タイの木造建築物で使用されている木材の多くはこのチークが使用されています!

このインテリアの多くにチーク古材が使われています!

 

 

チークは水にも強いのでこんな使い方も!

 

 

しかも伐採されてから長い時間が経ち、木の水分保有率も下がりとっても硬く丈夫な古材へと生まれ変わっているのです。

 

 

 

WORLDDECORSで取り扱っているチーク古材リサイクル家具

 

 

こちらは、タイの古い小学校等を解体したときに出た板材。カラフルで可愛い色合いです。

 

 

 

この板材を再利用して作られたのがこちらのテーブルセットとシェルフ

 

 

ハンドメイド感のある雰囲気でかわいらしい!

 

 

北欧風インテリアにもマッチしそう!

 

 

チーク製なのでガーデンテーブルにも♡

 

 

 

古材ならではの”ヴィンテージ感“がとてもオシャレで、この味わいの深さは、アンティーク風の加工ではとても出せないと思います。

 

 

本来ならば捨てられてしまうはずの建築廃材も工夫次第で、とってもオシャレな家具に変身!地球にもとっても優しいですよね。

この、一つの木材を大切に長く使っていく流れがもっと広く広まればいいのにな~なんて思う後藤でした!