カタログを開く

2019.10.05

無垢材でつくる古材風ドーナツウォール

こんにちは!WORLDDECORSの後藤です!

10月にもなったのに少し暑い日が続きますね。

夜は冷えたりと気温の変化が激しいので体調管理にお気を付けください…!

 

さて、今回は先日、WORLDDECORSにオーダー頂いた商品をご紹介します。

 

 

「古材風のBIGなドーナツウォールを作って!」

 

結婚式場 ラグナヴェール大阪様より

「とある新郎新婦様からどうしても、ドーナツウォールを使った結婚式を挙げたい…!」との強いリクエストがあり、その一生に一度の夢を叶えたい!

しかも古材風のオシャレなもの!しかも沢山の人をおもてなしできるBIGなもの!

どうにかなんとかなりませんか?」

 

というオーダーとのオーダーを頂きました…!

 

 

ドーナツウォールとは…

 

 

 

海外ウェディングで人気爆発のウェディングアイテムでウェルカムスペースやデザートビュッフェ等に飾られています!

日本でも流行しており大変「映え♡」なアイテムなのです!

 

オーダーの内容は高さ2m100人規模でおもてなしが出来るとってもBIGなドーナツウォール

もちろんそんなオーダーは初めてでしたし、また、現在では結婚式場の設備として納められている事例がとても少ないので資料集めには苦労しました…

 

だけど、どうにか幸せのお手伝いがしたい!

そしてWORLDDECORSも木材のプロです!せっかく作るのであればどこにも負けない立派なものを!!!と意気込みました

 

 

 

【いざ制作!】

 

 

 

 

今回セレクトした木材は「栂」という無垢材。軽軟で加工がしやすいのが特徴の

造作材、構造材、建具材などに用いられている木材です。

 

 

まず、製材から!食品を扱うものになるので、丁寧にプレナーで仕上げます。

 

 

 

 

表面を組んで、ドーナツを掛けるバーを取り付ける穴を一つひとつ正確に開けていきます。

100人のおもてなしができる数…気の遠くなりそうな作業です…!

 

 

「古材風」のリクエストなので、シックな色合いになるように塗料を塗ります。

(もちろん食品衛生上も◎!な塗料を使用!)

 

 

 

一つ一つバーを取り付けていき…

 

 

もう一度、仕上げの塗装!

 

 

大事な脚は、A看板のように折り畳んで保管できるようにします!

 

 

 

そして完成したドーナツウォールがこちら!

 

 

 

オーダー通り、高さ200㎝×幅100㎝のとってもBIGなドーナツウォールです

 

 

 

嬉しいキャスター付きで、女性スタッフの多い結婚式場でも移動がラクチン!

 

奈良の木材屋の頃では絶対に来なかったオーダーに一同、右往左往しながらも 妥協せずに作り上げた結果

式で使われた新郎新婦様からは「大満足!期待以上!」との嬉しい声をいただけたそうです♪

少しですが当日の写真もいただきました!

 

 

幸せのお手伝いが出来て本当にうれしいお仕事でした♡

 

WORLDDECORS OSAKAでは一般のお客様にも幸せのお手伝いをさせて頂いております!

古材でつくるウェディングDIY工房を毎月開催しておりますので

ぜひ、こちらもご覧ください♪

(画像をクリックで詳細をご覧いただけます)